8月になりました、あっという間。

日付が変わりまして8月です。
ゆったり更新にもほどがある…!
訪問して下さってる方々、申し訳ありません。

5月、6月、7月はひたすら〜ひたすら〜描いておりました。
「ひゃっほーう、一歩前進!」なことから
「調子にのったらいかん、まだまだ」なことまで
なんやかんやと一喜一憂しつつ、筆を進めていました。

何枚か描いた中の2枚です。



バスルームにロバ。 『ろばの家』
裏庭でタンバリン。 『マリーの秘密』

相変わらずネチネチみっちり描いてます。
ポートフォリオサイトがオープンしたら、そちらにアップする予定…です。

せっせと制作しながら、どうしても観に行きたい展示に足を運びました。
イルフ児童館で酒井駒子さんの原画展、そして上野でバルテュス展。
8月はヴァロットン展とゴー・ビトゥイーンズ展を観に行きたいなぁ。


先日、コンペの搬入の帰りにギャラリー219さんに寄りました。
イラストレーター9人展「Sun×Sun×Sun」の1st week。
9人のイラストレーターさんが3人ずつ、3週に渡っての展示です。
1st weekは終わってしまいましたがまだ2週残っているので、気になってる方はぜひ!
そちらで購入した佐藤香苗さんのトートです。



かわいい!!!
搬入に使用した袋や麦茶を入れたステンレスポットを入れ、そのままぶら下げて帰りました。
なんと『かみさまカレンダー』がおまけですよ。
欲しかったので嬉しい!

トートをぶら下げ、ごきげんでフワフワしながら(コンペの〆切りでほぼ寝てない)
外苑へ向かって青山の裏道を歩いていると、ちょっと気になる広い横道が。
このあたりは土地勘があるので、ああ青山通りに出れるんだな行ってみようと曲がってみると
ものすごーーーーーーく年季の入った古い都営住宅の敷地に入っていました。

青山北町アパート。

夏の19時過ぎはまだうっすらと明るく、日暮れ直前の薄めた青の中に群生する建物は
生きているみたいでとてもカッコよかった。
時が止まってるように見えて、住み続けた人達の歴史が生きている、というか。

そこに入った途端にどきどきが止まらなくなり、立ち止まって辺りを見回してみました。
ハタからみたらものすごく挙動不審。
棟の番号もバラバラなんだけど、懐古的なフォントでカッコいい…
もともと私は工場地帯や団地群がフェチ的に好きで、久々に心が震えました。
写真撮ればよかったなぁ。

と、そんなこんなで怒濤の制作ラッシュも一段落したので
ほんの少し夏休みを味わおうと思います。
秋からはやることいっぱい、モリモリ頑張ります。
ポートフォリオサイトのお知らせも秋にはできる…かな?
このブログも新しいサーバーへお引っ越しするので、またお知らせいたします。
(引っ越し完了!)

よい夏をお過ごし下さいませ。

                 
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

others

mobile

qrcode